第7回サイバーセキュリティ国際シンポジウム

『2020オリンピックに向けて、サイバーセキュリティは万全か?トラストな環境に向かって』

=プログラム=

1日目:2018年11月28日(水) 9:00 - 18:00

西館ホール(日英同時通訳付き)

09:00 - 09:05 共催者によるオープニング
  • 手塚悟(慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科特任教授)
  • デニス・ブレア(笹川平和財団米国会長)
09:05 - 09:15 慶應大学からのご挨拶
  • 村井純(慶應義塾大学環境情報学部教授、政策・メディア研究科委員長)
  • 長谷山 彰(慶應義塾長)
09:15 - 09:40 各国からのご挨拶
  • 日本国政府:平井卓也(内閣府特命担当大臣(クールジャパン戦略、知的財産戦略、科学技術、宇宙政策)自民党香川県連合会会長、衆議院議員)
  • 在日米国大使館:ニコラス・ヒル(在日米国大使館 経済・科学担当公使)
  • 駐日英国大使館:デイヴィッド エリス(駐日英国大使館首席公使)
  • 駐日イスラエル大使館:ヤッファ・ベンアリ(駐日イスラエル大使)
  • 駐日欧州連合代表部:パトリシア・フロア(駐日欧州連合代表部代表・次期駐日欧州連合大使)
09:40 - 10:00 INCS-CoEからの発表
  • IoTとOT :クリス・ハンキン(インペリアル・カレッジ・ロンドン)
  • グローバル CTF (C2C: Country 2 Counctry) :ダニエル・スガンジュラ(ロイヤル・ホロウェイ)
  • 国際相互承認技術WG:手塚悟(慶應大学)
10:00 - 10:20 休憩
10:20 - 10:40 基調講演 - 東京2020
  • 坂 明(東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員 CISO)
10:40 - 11:00 U.S. Government
  • エイミー・マーン(NIST 国際政策スペシャリスト)
11:00 - 12:30 日本国政府講演
  • 向井治紀(副政府 CIO・内閣官房 内閣審議官)
  • 山内智生(内閣官房内閣審議官)
  • 竹内芳明(総務省サイバーセキュリティ統括官)
  • 三角育生(経済産業省サイバーセキュリティ・情報化審議官)
  • 大鷹正人(外務省審議官 サイバー担当大使)
  • 藤野公之(文部科学省大臣官房サイバーセキュリティ政策立案総括審議官)
12:30 - 13:15 各国講演
  • 英国 - イアン・レヴィ(英国サイバーセキュリティセンター技術ディレクター)
  • 欧州連合 - ステファン・クレイマー(一等参事官)
  • オムリ・アドモン(SOSA NYC 企業イノベーション・スペシャリスト)
13:30 - 13:25 INCS-CoE 現状 手塚悟
13:25 - 14:30 休憩

14:30 - 18:00 パラレルセッション (以下5会場)


西校舎 1F ホール
(※同時通訳付き)
北館 1F 東館 6F G-Sec Lab.
(※同時通訳付き)
北館 3F 大会議室 東館 4F Open Lab
14:30 - 15:30 D1-T1-S1
駐日米国大使館
  • ブリタニー・バンタ(米国大使館商務部 上席商務官)
  • 金子高之(Lookout 新規事業開発本部 ディレクター)
  • ディビッド M. ユーゼ(Trillium Secure, Inc. 代表取締役社長) 
D1-T2-S1
「進化するサイバーセキュリティに対する産官の取組み」
  • 荒川大(一般社団法人サイバーリスク情報センター 事務局長)
  • 井上大介(国立研究開発法人 情報通信研究機構 サイバーセキュリティ研究所 サイバーセキュリティ研究室 室長)
  • 古田朋司(トヨタ自動車株式会社 情報セキュリティ推進室 主査)
  • 村山厚(株式会社日立製作所 情報セキュリティリスク統括本部 サイバーセキュリティ技術本部 本部長)
D1-T3-S1
INCS-CoE #1: IoTとOT
  • クリス・ハンキン(インペリアル・カレッジ・ロンドン)
  • ダニエル・スガンジュラ(ロイヤル・ホロウェイ)
D1-T4-S1
日本のトラストテクノロジーで検討すべきことは何か? - JT2Aでの活動を通じて
  • 小川博久(NPO 日本ネットワークセキュリティ協会 電子署名WGサブリーダー)
  • 村尾進一(セイコーソリューションズ株式会社)
  • 山中忠和(三菱電機株式会社)
D1-T5-S1
机上演習 #1(ご招待限定)
15:30 - 15:45 休憩
15:45 - 16:45 D1-T1-S2
ACCJ
  • モデレータ:杉原佳尭(ACCJ Vice President Co-Chair, Digital Economy Committee Vice-Chair, Government Relations Committee)
  • 加藤俊治(あずさ監査法人金融事業部テクニカルディレクター)
  • Rusty Toth(Manager, Business Development – Japan Cybersecurity Northrop Grumman Technology Services)
  • Scott Warren(Partner Squire Patton Boggs, Tokyo(Executive Board, The Society For The Policing of Cyberspace))
D1-T2-S2
デジタル企業が守るべきもう一つの品質、Trustworthy Technology 米国シスコの企業セキュリティの取り組み
  • 田井祥雅(シスコシステムズ合同会社)
D1-T3-S2
INCS-CoE #2: グローバル相互認証
  • パトリック・パターソン (President and Chief PKI Architect of Carillon Information Security)
  • ニック・ポープ (Director of Security & Standards Associates)
  • 稲葉 厚志 (GMO グローバルサイン株式会社)
  • 伊藤 忠彦 (セコム株式会社 IS研究所 研究員)
  • 山内 徹 (一般財団法人日本情報経済社会推進協会、インターネットトラストセンター センター長)
  • 濱口 総志 (慶應義塾大学 SFC 研究所上席所員、株式会社コスモス・コーポレイション、一般財団法人 日本情報経済社会推進協会 客員研究員)
D1-T4-S2
取締役から見たサイバーリスク(15:45 - 17:15)
  • 藤沢久美(シンクタンク・ソフィアバンク 代表 JCIC 理事)
  • 國領二郎(慶應義塾常任理事 慶應義塾大学 総合政策学部 教授)
  • 野原佐和子(株式会社イプシ・マーケティング研究所代表取締役社長 慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科 特任教授 内閣サイバーセキュリティ対策本部 有識者本部員)
  • 与沢和紀(NTTセキュリティ・ジャパン株式会社 代表取締役社長 JCIC 理事)
  • 上杉謙二(JCIC 主任研究員)
D1-T5-S2
机上演習 #2(ご招待限定)
16:45 - 17:00 休憩
17:00 - 18:00 D1-T1-S3
過去のオリンピックとTTXから学ぶ
  • リー・ドッドリッジ(arl パートナー、マネージング・パートナー)
  • バッドロス(Sasalawa USA)
  • バーバラ・グルーイ(MITRE)
D1-T2-S3
クラウド署名の世界的な動向と日本での課題と展開
  • 小川博久(日本トラストテクノロジー協議会 JT2A 運営委員長)
  • Dan Puterbaugh(Director, Document Cloud Strategy Development, Adobe)
  • 満塩尚史(経済産業省 CIO 補佐官)
D1-T3-S3
TDeX - Global vision of Trusted Data Exchange
  • 野口和男(慶應義塾大学 SFC研究所 上席所員)
  • 小原浩之(デジタル規範研究所 (Director)、The Information Security Forum (Representative)、元三井物産サイバーセキュリティ対策室長)
  • 藤田卓仙(世界経済フォーラム第四次産業革命日本センター、健康医療情報プロジェクト・リード)
  • リントン・ウェルズ(ジョージメイソン大学)
  • 谷繁幸(日立製作所 研究開発グループ 社会システム研究部 部長)

18:00 - 18:20 レセプションへ移動
18:20 - 20:00 レセプション

2日目:2018年11月29日(木) 9:00 - 18:10

9:00 - 12:30 パラレルセッション (以下5会場)


西校舎 1F ホール
(※同時通訳付き)
北館 1F ホール 東館 8F ホール 東館 6F G-Sec Lab.
(※同時通訳付き)
北館 3階 大会議室
9:00 - 10:00 D2-T1-S1
東京2020に向けて取り組むべきサイバーセキュリティ 過去大会を踏まえ組織はどのような備えをすべきか
  • 内海良(ニュートン・コンサルティング株式会社 CISO/ プリンシパルコンサルタント )
  • 片山建(日本マイクロソフト株式会社 政策渉外・法務本部 サイバーセキュリティ政策担当部長 Policy Evangelist)
  • 上杉謙二(一般社団法人 日本サイバーセキュリティ・イノベーション委員会 主任研究員)
  • 名和利男(サイバーディフェンス研究所 専務理事 / 上級分析官)
D2-T2-S1
サイバー脅威インテリジェンス(CTI)とその利活用
  • 益岡竜介 理学博士(富士通システム統合研究所 主席研究員)
D2-T3-S1
Point 3
  • リントン・ウェルズ(ジョージ・メーソン大学)
D2-T4-S1
INCS-CoE #4: 情報共有とAI
  • カール・シュタイナー(UMBC 大学、研究副学長)
  • イスロエル・、マースキー(ベングリオン大学、サイバーセキュリティ、研究員)
  • デイビッド・ルッジ(ノースイースタン大学、副学長)
D2-T5-S1
次世代型のセキュリティ組織能力向上と人材育成
  • 清水智(一般社団法人 サイバー犯罪捜査・調査ナレッジフォーラム 代表理事)
  • 西野弘(一般社団法人 サイバー犯罪捜査・調査ナレッジフォーラム 代表理事)
  • 林憲明(トレンドマイクロ株式会社)
  • 梶浦敏範(一般社団法人 日本サイバーセキュリティ・イノベーション委員会 代表理事)
10:00 - 10:15 休憩
10:15 - 11:15 D2-T1-S2
Soceity 5.0が描く社会像とその実現に向けた課題
  • 谷崎正明(株式会社日立製作所 社会イノベーション事業推進本部 アーバン&ソサエティ推進本部 公共企画本部 コーポレートリレーション部部長)
  • 遠山毅(内閣府政策統括官(科学技術・イノベーション担当)付参事官(統合戦略担当))
  • 瓜生和久(独立行政法人 情報処理推進機構 セキュリティセンター長)
  • 美馬正司(株式会社日立コンサルティング 公共コンサルティング本部 ディレクター)
D2-T2-S2
企業におけるセキュリティ人材育成の状況と今後
  • 武智 洋(日本電気株式会社 セキュリティ研究所 主席技術主幹)
  • 門林雄基(奈良先端科学技術大学院大学 サイバーレジリエンス構成学研究室 教授)
  • 大能直哉(参事官補佐 内閣官房 内閣サイバーセキュリティセンター)
D2-T3-S2
サイバー物理システム、ハードウェアセキュリティ、RISC-V
  • 河崎俊平(SF コンサルティング株式会社 CEO)
  • 中川八穂子(日立製作所 研究開発グループ デジタルテクノロジーイノベーションセンタ シニアプロジェクトマネージャ)
  • 須崎有康(国立研究開発法人 産業技術総合研究所 サイバーフィジカルセキュリティ研究センター 主任研究員)
  • 宮澤慎一(セコム株式会社 IS研究所主務研究員)
  • 更田裕司(経済産業省 商務情報政策局 情報産業課)
D2-T4-S2
AFCEA
  • スコット・ジャーコフ(McAfee シニアセキュリティーアドバイザー)
  • アリ・デイビス(サイバーリスク・サービスディレクター)
  • リントン・ウェールス(ジョージメイソン大学)
D2-T5-S2
セキュリティ人材不足は真実か? - ユーザー企業の視点より
  • 阿部吉伸(カブドットコム証券株式会社 常務執行役)
  • 伊藤彰嗣(株式会社メルカリ CSO)
  • 北川美千代(株式会社ベネッセホールディングス コンプライアンス・セキュリティ本部情報セキュリティ推進部 部長)
  • 砂原秀樹(慶應義塾大学大学院 メディアデザイン研究科教授 慶應義塾大学先導研究センター サイバーセキュリティ研究センター長)
  • 平山敏弘(JCIC 主任研究員)
11:15 - 11:30 休憩
11:30 - 12:30 D2-T1-S3
米国スーパー討論:炉辺談話
  • モデレーター:バーバラ・グルーイ(MITRE、元 FBI 9/11 コミッション)
  • パネリスト:リントン・ウェルズ(ジョージ・メイソン大学、元防衛省 CIO)
  • パネリスト:デイビッド・ルッジ(ノースイースタン大学副学長 George J. Kostas Research Institute for Homeland Security)
  • パネリスト:カール・シュタイナー(UMBC研究副学長)
D2-T2-S3
Society5.0に向けたサプライチェーン・サイバーセキュリティの官・民の取 り組み
  • 石原修(株式会社 日立製作所 セキュリティ事業統括本部 マネジメント本部 担当本部長)
  • 橋本和夫(早稲田大学研究戦略センター 教授)
  • 加畑晶規(経済産業省 商務情報政策局サイバーセキュリティ課 課長補佐)
  • 米田健(RRI 産業セキュリティ AG セキュリティエキスパート 三菱電機株式会社 情報技術総合研究所 情報セキュリティ技術部 部長)
D2-T3-S3
日米財界人会議
  • 出雲秀一(コチェア、デジタル・エコノミー・ワーキンググループ)
  • 冨田直治(日本電気株式会社ナショナルセキュリティ・ソリューション事業部主席事業主幹)
D2-T4-S3
INCS-CoE #5: グローバルCTFと教育
  • ダニエル・スガンジュラ(ロイヤル・ホロウェイ)
  • バッド・ロス(Sasakawa USA)
  • クレイグ・スティーブンソン(CEO, HyperQube)
  • 満永拓邦(東京大学特任准教授)
D2-T5-S3
激動する国際環境とサイバーセキュリティ
  • 大澤淳(中曽根平和研究所 主任研究員)
  • 香田洋二(ジャパンマリンユナイテッド株式会社顧問 元海上自衛隊自衛艦隊司令官)
  • 梶浦敏範(一般社団法人 日本サイバーセキュリティ・イノベーション委員会 代表理事)

12:30 - 14:00 休憩

メインホール(西館ホール)同時通訳付き

14:00 - 14:05 挨拶
  • 手塚悟(慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科特任教授)
  • バッド・ロス(笹川平和財団米国)
14:05 - 14:25 基調講演
  • 伊東寛(FireEye CTO)
14:25 - 14:45 Society 5.0
  • 赤石浩一(内閣府政策統括官、科学技術・イノベーション担当)
14:45 - 15:05 サプライチェーン
  • 奥家敏和(経済産業省商務情報政策局サイバーセキュリティ課 課長)
15:05 - 15:25 基調講演
  • デイビッド・ファーバー(慶應義塾大学サイバー文明研究センター教授)
15:25 - 15:40 休憩
15:40 - 16:00 基調講演
  • デニス・ブレア(笹川平和財団米国会長)
16:00 - 16:20 オンライン・グローバル CTF結果
  • バッド・ロス(笹川平和財団米国)
16:20 - 16:40 「グローバルガバナンスから国家への国際秩序の変容」
  • ポール・ゴールドスタイン(Pacific Tech Bridge社長兼CEO)
16:40 - 17:00 EUにおけるトラスト・サービス
  • ニック・ポープ(Security and Standards associates)
17:00 - 17:20 連邦 PKI と航空宇宙防衛産業のPKI
  • パトリック・パターソン(Carillon Information Security Inc. )
17:20 - 17:40 基調講演
  • 須賀千鶴(WEF第四次産業革命日本センター長)
17:40 - 18:00 基調講演
  • 玉塚元一(株式会社デジタルハーツホールディングス 代表取締役社長CEO)
18:00 - 18:10 クロージング
  • 村井純(慶應義塾大学環境情報学部教授、政策・メディア研究科委員長)

参加登録はこちら
「上記リンクで参加登録フォームにアクセスできない場合は、氏名、所属団体、連絡先、参加予定日をメールにて(cybersec-lab-inq@kmd.keio.ac.jp)お知らせください。
参加登録をさせていただきます。なお、参加登録はGoogle Formsを利用しておりますため、確認後に「登録確認メール」は送信されません。
シンポジウム当日は本人確認のため、受付にてお名刺を二枚(もしくは身分証明書)をご持参くださいますよう、よろしくお願いいたします。

~お問い合わせ~

サイバーセキュリティ国際シンポジウム事務局
株式会社AiTrax
Mail: cybersec-lab-inq@kmd.keio.ac.jp